WORKSHOP

【募集中】生みの親が語る魅力と夢と現実!?「なぜ?なに?まちライブラリー」:5月10日(木)・11日(金)

【募集中】生みの親が語る魅力と夢と現実!?「なぜ?なに?まちライブラリー」:5月10日(木)・11日(金)
 

2018年1月、陸前高田市に初めての「まちライブラリー」が誕生しました。
全国にはすでに560を超える「まちライブラリー」が存在しています。それは寄贈の本によって運営される私設図書館、と一言では語りきれない魅力があるからこそ。

今回はその生みの親である磯井氏と友廣氏をお招きして「まちライブライリー」の始まりから現在、そして未来を語るトークイベント、「まちライブラリー」を始めようと検討中の方への説明会など、たっぷり2日間のトークイベントを開催いたします。


 

「まちライブラリー」の生みの親たちによる
  トークイベント & 対話型開設説明会

始まりは出会いから。
人と人との出会いが、形を生み出す。そしてそれが全国に広がる一つの文化になる。
そんな「まちライブラリー」の誕生秘話を生みの親のお二人に語っていただきます。

顔が見える関係を大切にする「まちライブラリー」ですから、単にお話するだけでなく、参加するみなさんを巻き込んで、予測不能なトークイベントを繰り広げていきたいと思います!本好きさんも、お話好きさんも、カフェ好きさんも、どなたでもお気軽にご参加ください。

*イベントはそれぞれの日程で会場が異なります。お間違いのないようにご注意ください。

①トークイベント「なぜ?なに?まちライブラリー」

日時:2018年5月10日(木)

   15:00〜(14:30受付開始/約90分)

会場:箱根山テラス 1F カフェスペース

オプション:磯井氏&友廣氏を囲んでの『懇親会』

*イベント終了し次第、懇親会の開始となります
*トークイベントのみのご参加、懇親会のみのご参加も可能です

②対話型説明会「まちライブラリーの作り方」

日時:2018年5月11日(金)

   11:30〜(11:00受付開始/約90分)

会場:PECHKA Cafe & Library 陸前高田市高田町字鳴石51-168

*どなたでもご参加いただけますが、②の内容は「まちライブラリー」開設を今後ご検討方向けの内容となります。あらかじめご了承ください。

トークゲスト(生みの親たち)のご紹介

 isoi磯井純充氏
まちライブラリー提唱者
大阪出身。森ビルで「アーク都市塾」「六本木アカデミーヒルズ」をはじめ文化活動に従事。人の顔が見える関係性を大切にした場づくりとして、11年より「まち塾@まちライブラリー」を提唱、ボランティア仲間と一緒に自らも実施。

 

 

 

tomohiro友廣裕一氏
一般社団法人つむぎや代表
大学卒業後、「ムラアカリをゆく」と題した日本全国70以上の農山漁村を訪ねる旅を通じて、各地の暮らしや仕事について学ぶ。現在は東北をはじめ、各地で地元の人たちと場づくりからモノづくりまで行う。

 

 

 

 hasegawa長谷川順一
株式会社箱根山テラス代表/PECHKA Cafe & Library 代表
色褪せることのない言葉の感動を共有する場として、人の居場所として「まちライブラリー」を陸前高田に生み出す。何気なく生まれる交流によって人が時間を豊かに過ごすきっかけとなるよう、地域と協力をしながら今後も「まちライブラリー」開設を目指す。

 

 

参加費

①トークイベント/②対話型説明会:ワンドリンク制

①の後の懇親会:おひとりさま3,000円(税込/ワンドリンク込)

参加方法(予約制)

事前のお申し込みが必要です。下記までお申込みください。

① 5月10日(木)トークイベント/懇親会
箱根山テラス
TEL:0192-22-7088 FAX:0192-22-7089 MAIL:contact@hakoneyama-terrace.jp
*懇親会受付は5/8までとなります。

② 5月11日(金)対話型開設説明会
PECHKA Cafe & Library
TEL:0192-22-7162 MAIL:life.with.pechka@gmail.com