WORKSHOP

【参加自由】りくラッツ アカペラミニコンサート & 体験レッスン with カホン:7月17日(月・祝)

【参加自由】りくラッツ アカペラミニコンサート & 体験レッスン with カホン:7月17日(月・祝)
 

青空にみんなの歌声を響かせるりくラッツのアカペラコンサート&体験レッスン。音楽を通してもっともっとたくさんの方々が触れ合う機会となるべく、今回はペルー発祥の打楽器「カホン」とコラボレーションします。声のリズムと、カホンのリズム。それぞれの音が共鳴するみんなの音楽会です。


 

「りくラッツ アカペラミニコンサート
     & アカペラ体験レッスン with カホン」

みんなの声を、音楽を、箱根の山から高田全体に音楽を届けよう。そんな大きな気持ちで新たな試み。今回はアカペラとカホンのコラボレーションです!

おなじみアカペラグループ「りくラッツ」ですが、夏のりくラッツはちょっと違う。夏だものちょっと冒険してみましょう!ということで、打楽器「カホン」と大大合唱です。

声と木の音。その音が重なり響きあう合唱はまだ未知の世界ではありますが、なんだかワクワクしてしまう素敵な音楽に出会えそうな気がします。

カホンをお持ちの方は、myカホンをぜひお持ちいただきご参加ください!初めての方は貸し出し用もご用意しておりますので、ご興味のある方はぜひぜひこの機会に体験してみてください。

歌うも、聴くも、叩くも、お好きな楽しみ方でご参加ください!

riku_0717-04

 ご案内

■日時:2017年7月17日(月/祝)

   10:00〜11:45(9:30開場)

■会場:箱根山テラス

■参加費:ワンドリンク制 (フロントでワンドリンクご注文ください)

■参加方法:予約不要 お気軽にお越しください。

■持ち物:カホンで参加をご希望の方で、myカホンをお持ちの方はご持参ください。お持ちでない方には、当日貸し出しも可能です。(5名様まで)

■タイムスケジュール:
 10:00-10:50 アカペラコンサート with カホン
 10:50-11:30 アカペラ体験レッスン/カホン体験レッスン
 11:30-11:45 発表会 with カホン

◎アカペラとは

もともとは教会音楽の様式のことを意味していましたが、現代では教会音楽に限らず無伴奏の合唱などの歌唱のことを言います。とっても大雑把に言いますと、楽器の音なしで歌い手が自らリズムを刻みながら歌うということです。つまり、必要なのはその身ひとつ!楽器の要らない、いえ、参加者おひとりおひとりが楽器であり主役のコンサートです。

◎カホンとは

ペルーまたはキューバが発祥とされる打楽器。名前の由来は「箱」や「小さなタンス」を意味するスペイン語から。通常は木製の直方体の箱で、1面を打面、もう1面には内部に響く音を外に出すための穴を開けてあります。鈴や弦などを打面裏に取り付け、様々な音を出すことができます。コンパクトで気軽な存在から最近ではDIYで自分でつくることから楽しむ方も増えています。

アーティスト紹介:

event_161127_img2 

りくラッツ

慶應義塾大学の学生アカペラコーラスサークル「K.O.E」OBによるグループ。現役学生の活動「デモクラッツ」の活動では、1999 年から陸前高田市でも毎年コンサートを開催。震災後は、OB・OGで「りくラッツ」を結成、月に 1 回のペー スで「りくカフェ」を中心に、市内でのライブ活動をスタート。体ひとつで音楽を生み出すアカペラを自己紹介代わりに、陸前高田を中心に活動を続けている。
りくラッツ公式facebook  >>>こちら

 lamp [ランプ]

cajon0 カホンを担当するのは、陸前高田を中心に活動する
 lamp(ランプ)の山本健太氏。ライブで使用するだけでなく、
 より暮らしを豊かにする音楽をより身近に感じてもらえる
 よう市内外でカホン教室を開催している。

 

 

 

 お問い合わせ

箱根山テラス
・電話 0192-22-7088(9時~17時)
・FAX 0192-22-7089(24時間受付)
・メール contact@hakoneyama-terrace.jp(24時間受付)